化学特別研究Ⅱ
142-F-901

担 当 者 単 位 数 配当年次 学 期 曜 日 時 限
化学専攻全教員 15 D 集中(通年)

授業概要

指導教員と議論しつつ、独自の研究テーマを定めて研究に取り組む。

到達目標

実験方法などを工夫し、文献を調査しながら独創的な研究を自主的に進めることができるようになる。
各自の研究において生じた問題点を自ら解決できるようになる。
指導教員や他の研究者等と議論することにより、各自の研究を検討し、内容を深めた上で新たな研究を展開できるようになる。

授業計画

独自の研究テーマに取り組む。博士後期課程初年度および二年度は中間報告会において、博士後期課程最終年度は博士論文公聴会において研究成果を発表する。

授業方法

研究テーマおよび研究内容は各研究室の指導教員と相談して決め、研究をおこなう。

準備学習

研究を進めるために必要な学習をおこなう。

成績評価の方法

独自の研究テーマから得られた成果、研究に対する取り組み方、研究発表など総合的に判断して評価する。:100%