心理学特別研究5
動機づけの科学―
137-F-351

担 当 者 単 位 数 配当年次 学 期 曜 日 時 限
伊藤 忠弘 教授 4 D 通年 4

授業概要

動機づけの心理学研究の理論を学ぶ。

到達目標

文献の講読を通して、研究計画の立案、質問紙の作成、実験状況の構成、量的データの分析等、研究を実施する上での必要な知識の習得を目指す。

授業計画

Andrew J Elliot(ed.)“Advances in Motivation Science” Vol.1&2 Academic Press の輪読を行う。

授業方法

演習形式。受講者が担当の論文・文献について発表する。

準備学習

事前に教科書の該当箇所を読んでおくこと。

成績評価の方法

平常点(クラス参加、グループ作業の成果等):100%

教科書

Andrew J Elliot, Advances in Motivation Scienc, Academic Press

履修上の注意

第1回目の授業に必ず出席のこと。