生命科学特別演習Ⅰ
144-F-702

担 当 者 単 位 数 配当年次 学 期 曜 日 時 限
生命科学専攻指導教員 4 M 集中(通年)

授業概要

研究テーマの基礎および遂行に関わる既存の研究論文の学習方法・理解ならびに評価の仕方に関する指導、国内外の学会での研究成果の発表の指導、国際誌への投稿論文作成の指導、などを受ける。

到達目標

研究テーマに関わる既存の研究論文を理解し、それについて評価できるようになる。それに基づいて、自身の研究についてもその成果を国内外の学会で発表し、国際誌にて公表できるようになる。

授業計画

1 研究テーマに関連する研究論文の検索ならびに選定
2 研究論文の読解ならびに内容の理解
3 研究論文の内容の発表ならびに議論、評価
4 学会等での研究成果の発表
5 投稿論文の作成
6 国際誌への論文の投稿

授業方法

週内の特定の時限を定めて研究室セミナーとして行うものと、時限を定めず必要に応じて個人的に行われる指導の2本立てとする。既存の論文および発表論文のほとんどは英文であるので、英語科学論文の理解・作成の指導に多くの時間が割かれる。

準備学習

既存の研究論文については、その内容を充分に理解しておくこと。(毎日約1時間)

成績評価の方法

レポート:50%
平常点(クラス参加、グループ作業の成果等):50%
演習での発表内容ならびに質疑応答への参加、論文作成などから総合的に判断する。